大クマ眼科医院は京都の四条烏丸にある緑内障や網膜剥離が専門の眼科医院です。

大熊正人が院長で44年の歴史があり、緑内障や網膜剥離が専門分野です。
阪急烏丸駅、京都市営地下鉄 四条駅から徒歩1分のところにあります。 患者さんへの負担が最小限になることを心がけ、日々の診察を行っております。
連携先であった「井上クリニック糖尿病センター」の廃院に伴い、当院では新たに専門医による糖尿病内科診療も行っております。
詳細は「診察内容」をご参照ください。